就職活動をしているので、派遣の仕組みについて調べてみました

就職活動をしているので、派遣の仕組みについて調べてみました

正社員として結婚後も銀行で10年働いていましたが、妊娠が分かりましたので、退職をすることにしました。銀行側では、産休や育児休暇も利用できるので、ありがたいことに引きとめられましたが、子供を預ける実家も遠方にあることと、子供が小さいうちは、自分が育児に専念したいという気持ちが強かったからです。金銭的には、夫の給料だけでも十分に生活はできるので、今までのように夫よりも遅い帰宅もなくなることがよかったと思います。結婚に対しての考えは人それぞれですが、私は、家族を優先に温かい家庭を築いていきたいと思いました。無事に出産を終え、のんびりと暮していたある日、友人が派遣での仕事の話をもってきました。私は派遣会社の仕組みについては全く分かりませんでした。以前働いていた銀行では、派遣社員の人はいませんでしたし、派遣という言葉は新聞や求人広告で目にするくらいでしたので、あまり興味もありませんでした。私の周りでも派遣社員として働いている人がいません。友人からすすめられたのは、子供が保育園や幼稚園に行くようになったら、その間の時間だけ働けるところも紹介してくれる派遣での仕事です。もっと詳しく知りたかったので、派遣の仕組みについて調べてみました。今の私にとって一番気にいったのが、自分のライブスタイルに合わせて働く期間や時間が選べるということです。ワガママな条件が通ってしまう事も多いそうです。社員では絶対に入れない大企業やベンチャー企業まで幅広く職場を経験できることも派遣のよい仕組みだと思いました。

新着情報

おすすめサイト

関連情報